KKB WEB HOUSING

"夢を叶える家づくり"にプラス!
住宅ローンのご提案
家づくりの流れを確認!

コラム 知って得する!◯◯の話!

2018年06月01日(金)

KKBアナウンサー’sコラム 「私(中西)の夢見る一軒家」

皆さんこんにちは!
KKBアナウンサー中西可奈です! 


家づくりって人生の中でも大きなイベントですし、色んな夢が膨らみますよね!

突然ですが皆さんは「理想の家」と聞かれて
どんな家を思い浮かべますか?

私の夢見る一軒家は、海外にあるような、白壁の平屋建て。
地震にも強く、広々とした清潔感のある空間で日々を過ごしたいからです。

家の一角には、デッキのある小さな庭とプールを設け、
各部屋に、外光が降り注ぐ温もりのある家がうれしいですね。

朝は、日の光で目覚められるベッドルーム。
季節や気候を感じられる趣味の部屋。見上げれば星が輝くバスルーム。
庭では、様々なハーブを育て、広々としたキッチンで、ハーブティを楽しみます。

また、友人を呼んで、夏はプールやバーベキュー、秋はお月見と、
季節を感じられるホームパーティができるのも理想的です。


そして何より、生活感のないオシャレな家にしたいので、充実した収納スペースは必至
大好きな服や靴、バッグを収納する衣裳部屋はもちろん、最近趣味である、
ゴルフウェアやグッズをおける収納スペースがほしいです。
あとは、一見壁のように見える収納棚を設け、食品や日用品をストックできるスペースもほしいですね。

もうひとつわがままを言うなら、バーチャルゴルフができる専用部屋があると、いいですね。
小さなバーカウンターを設けて、お酒を楽しみながら、夜もプレーできると、毎日が楽しくなりそうです。


そして、譲れないのは、猫たちが遊べる、専用のプレイスペース!
基本的には、各部屋を自由に移動することができるものの、
猫たちが「ずっとこの部屋にいたい」と思えるような、
満足できる部屋を作ってあげたいです。壁は爪とぎできるような特別仕様。
先ほどの庭とは別に、猫ちゃん専用の、庭を設けて、天気のいい日は、
日向ぼっこができると、なおいいですね。

 

いろいろわがままを言いましたが、やっぱり、くつろげる家が一番!
大好きな絵本にかこまれて、お気に入りのリクライニングチェアに揺られながら、
愛猫たちに癒される、ほっとできる空間があれば、何も言うことはありません。

いつだって「素」の自分でいられる、大切な場所。

それが私の夢見る一軒家です。


これからも、みなさんの素敵な家づくりを、KKBウェブハウジングが
サポートできたらうれしいです☆